トレンドアフィリエイトとサイトアフィリエイトはどちらがおすすめ?

アフィリエイトには、グーグルアドセンス広告を使うトレンドアフィリエイトとASPの案件を紹介するサイトアフィリエイト(物販アフィリエイト)があります。

初心者の頃は2つの明確な違いがわからず、どちらを選べばいいのか迷ってしまいます。今回は、トレンドアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いを解説した上でどちらが初心者向きなのか考えていきたいと思います。

トレンドアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違い

トレンドアフィリエイトとは?

以下の記事でも解説していますが、グーグルアドセンスを使ったアフィリエイトのことで、読者が広告をクリックするだけで報酬が発生するので物を売る必要がありません。

トレンドアフィリエイトとは?主婦や会社員の副業でもできる理由

2017.08.18

また、様々なジャンルの記事を扱っていくことで多くのアクセスを集めて収益化していくことになります。もちろん、ASPや楽天を絡めることも可能です。

メリット

  • クリック報酬型
  • 成果が出やすい

先ほども述べましたが、クリック報酬型なので物を売る必要がなく収益化しやすいことが特徴ですね。成果が出始めるまでのスパンもそれほどかからず、初心者でも3ヶ月ほどで月収10万円レベルになることができます。

デメリット

  • アクセスを集める必要がある
  • 記事を多く書く必要がある

クリック単価が平均で20~30円程なので、アクセスを集めなければ収益につながりません。そのため、多くの記事を書く必要がありますが、正しいやり方をマスターして継続するだけで報酬になるので難しいことはありません。

サイトアフィリエイトとは?

一方のサイトアフィリエイトは、ASPと呼ばれる広告配信サービスを利用します。ターゲットを絞って、悩みを解決できる商品を紹介して買ってもらってはじめて報酬が発生するのです。

トレンドアフィリエイトとの違いは、アクセスを集めることが絶対ではないという点。少ないアクセスでも購買意欲の高いユーザーを集めることができれば収益化が可能です。

メリット

  • アクセスは少なくてもいい
  • 報酬単価が高い

何か悩みを持ったユーザーを集めることができれば、アクセスが少なくても収益につながります。

魅力的なのは、1商品(サービス)の報酬単価が高いことです。ジャンルによって様々ではありますが、数百円~数万円と多岐にわたります。例えば、1個売れれば10,000円の商品であれば、1ヶ月で10個売って10万円ですね。

デメリット

  • 商品を売る必要がある
  • ジャンル選定の難しさ
  • 時間がかかる
  • ライティングスキル

クリック報酬型と違って、商品を買ってもらわないと収益になりません。そのためには高度なライティングスキルが必要になってきます。

また、ジャンル選定を誤るといくら作業しても収益化できないなんてことにもなりかねません。仮に売れる商品に出会えたとしても、トレンドアフィリエイトのような爆発的なアクセスを集めることは難しいので収益化までの道のりが長くなってしまいます。コツコツと継続していくことができれば、資産ブログにしていくことも可能です。

トレンドアフィリエイトを特化型ブログで資産化に導く4つのポイント

2017.08.31

どちらが初心者向き?

トレンドアフィリエイトとサイトアフィリエイトのメリット・デメリットを見てきましたが、結局のところ、初心者向きなのはどちらなのでしょうか?

結論から申し上げると、トレンドアフィリエイトですね(^^♪

サイトアフィリエイトは後々資産ブログになり得るので、取り組みたい気持ちもわかりますが、初心者は途中で挫折しがちです。自分は絶対サイトアフィリエイトをしたいんだ!という方は挑戦しても構わないと思います。

ただ、初心者からでも3ヶ月で月収10万円を達成できる方法がトレンドアフィリエイトなので、トレンドアフィリエイトで実績を出してからサイトアフィリエイトに挑むという選択肢もあります。トレンドアフィリエイトの詳細を知りたい方は今後の配信も楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です