トレンドアフィリエイトでインデックス速度とSEOを意識した記事ネタ選定方法

トレンドアフィリエイトで記事作成をする上で、意識するべきものとして『インデックス速度とSEO(ドメインの強さ)』があげられます。

ここを理解しないと、記事を量産してもなかなかアクセスが集められず、何でなんだ?と頭を抱えてしまうことにもなりかねません。

ブログを立ち上げたばかりの頃には、特に必要な考え方なのでしっかり確認していきましょう。

インデックス速度

インデックス速度とは、自分の書いたブログ記事が検索エンジンに表示されるまでのスピードのことです。

例えば、オープンしたばかりの都内のパンケーキ屋さんの食レポを記事にしたとしましょう。あなたは開店初日にお店に行き、その日のうちに食レポのブログ記事を投稿しました。

同じ日に、以前からいろいろなスイーツ店の食レポを記事にしていたAさんも、あなたと同じように食レポを記事にしてアップしていました。

次の日、パンケーキに興味のある女子大生3人組が「パンケーキ屋の店名 メニュー」「店名 おすすめ パンケーキ」「店名 口コミ」などと検索してパンケーキ屋の情報を集めています。

この時、Aさんの記事は女子大生の検索にヒットしますが、あなたの記事は残念ながら表示されませんでした(同じキーワードを使っていたと仮定します)。

同じキーワードを使い、同じ日に記事を投稿しているにもかかわらず、インデックス速度の違いからAさんの記事は検索にヒットしたのにあなたの記事は表示されないということが起こります。もちろん、数日経てばあなたの記事も表示されるようになりますからご安心を!

つまり、自分のブログのインデックス速度を知った上で記事ネタを選定する必要があるわけです。速報系と呼ばれるスピード重視のネタをブログ立ち上げ初期に書いても、インデックス速度が遅いためにすぐには検索結果に表示されず、アクセスを集められないままに終わってしまいます。

上のネタは、パンケーキ屋がある限り検索され続ける(ロングテールネタ)ので、少し例えが悪かったかもしれませんね^^

インデックス速度を少しでも速める方法については、下記記事で解説していますので合わせて確認しておきましょう。

トレンドアフィリエイトは記事作成で終わりじゃない?更新後にやるべき4つの施策

2017.09.01

SEO(ドメインの強さ)

SEO対策という言葉を聞いたことがある人もいるかと思いますが、実際のところ何のこと?と思いますよね。

SEOとは、簡単に言うとドメインの強さのことで、ドメインが強いと検索エンジン上で上位表示されやすくなります。先ほど例に出したAさんのブログは、以前から記事を書いているし、スイーツ店の食レポに特化しています。検索エンジンからの評価も高いことが予想され、ドメインはかなり強いでしょうね。

ドメインが強いとインデックス速度も速くなる傾向にありますし、どんな記事を書いても上位表示がしやすくなります。結果、大量のアクセスを集めることができ、収入を伸ばすことができるんですね。

少しでも早く収益を上げるためには、ドメインをいち早く強くすることも意識する必要があります。

ブログ初期の戦略とは?

では、ブログを立ち上げたばかりの頃はどうすればいいのでしょう?

ポイントは3つ。

  1. とにかく記事を書く
  2. 記事の更新頻度を増やす
  3. アクセスを集める

下記記事でもお伝えしていますが、トレンドアフィリエイトで3ヶ月で月収10万円を達成するには、1日3記事ずつ記事を書く必要があります。先ほどのポイント➀と➁はこれでクリアになると思います。

トレンドアフィリエイトで月収10万円までの道のりを解説

2017.08.30

では、インデックス速度も遅くてドメインも弱い状態でどうやってアクセスを集めるのか?

ここからは、ブログ初期のねらうべき記事ネタ・キーワード選定方法を見ていきましょう。

ブログ初期の記事ネタ・キーワード選定方法

ブログ初期のインデックス速度が遅い時期は、ライバルの少ないキーワードを狙っていくことでアクセスを集めやすくなります。

未来予測記事

インデックス速度が遅いことを考慮して、今話題になっているような速報系は避けます。インデックス速度が遅くても勝負できるのは、未来予測記事といって名前の通り、未来に検索されるであろう記事のことです。

おすすめなのは、テレビ番組欄から記事ネタを選定する方法です。1週間ほどの番組をチェックすることができますから、インデックスされるであろう数日後の番組を狙って記事を書いていくことができます。

トレンドアフィリエイトはテレビ番組欄がネタの宝庫

2017.08.29

他にも、季節トレンドといって1年の間にあるイベントについて記事を書いていきます。ここで大切なのが、今から3ヶ月先のイベントについて記事を書くということ。

初期のブログはドメインが弱いですが、毎日3記事を更新し続けると3ケ月後には300記事程度になります。その分、ドメインも強化されていて、ライバルが多い季節トレンドでも勝負できるというわけです。

さらに、記事ネタを選定した後のキーワード選定の基本については、以下記事をご覧ください。特に4.Yahoo!虫眼鏡で2語は狙わないの考え方は重要ですので、マスターしておきましょう。

トレンドアフィリエイトのキーワード選定で虫眼鏡とサジェストを活用する方法

2017.08.23

インデックス速度が速くなったら

インデックス速度が速くなってくると、記事を更新した直後でもすぐに検索エンジン上に表示されるようになります。そうなれば、世の中で今話題になっているいわゆる速報系にチャレンジしていきましょう。

芸能人の熱愛ネタやスポーツの試合結果速報、あったばかりのドラマの感想や見ていたバラエティ番組の知らないイケメンなどについて記事を書いていきます。スピード勝負にはなりますが、ライバルを出し抜くことができれば、大量のアクセスを集めることができますよ。

速報系と未来予測記事におすすめのネタ探しサイトも紹介していますので、参考にしてみてください。

トレンドアフィリエイトのネタ探しおすすめサイト9選

2017.08.18

最後に

インデックス速度とSEOを意識した記事ネタ選定方法を見てきましたが、いかがだったでしょうか。

ブログ初期の頃はどうしてもアクセスを集められず、心が折れそうになることも多いと思います。私もいつまで続ければいいんだろうと、暗闇の中をさまよっているような感覚に陥ることがありました。

しかし、正しいやり方を続けていれば、必ず一筋の光が見えてきます。私の月収10万円までの道のりとさらに詳しいブログ初期に狙うべきネタを下記に示していますので、あきらめずに自分を信じてやっていきましょう。

トレンドアフィリエイトで月収10万円までの道のりを解説

2017.08.30

ブログ初期戦略!最初の1ヶ月を無駄にしないネタ選定方法3選

2017.11.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です