トレンドアフィリエイトのキーワード選定で虫眼鏡とサジェストを活用する方法

トレンドアフィリエイトを実践する中で避けて通れないキーワード選定ですが、ここを理解せず闇雲に記事を書いてもアクセスを集めることはできません。

キーワード選定を行う上でまず押さえておきたいのが、基本とも言える『虫眼鏡』と『サジェスト』を使ったキーワード選定術です。キーワード選定がいまいちよくわからない場合は、まずこの2つをしっかり理解しておきましょう。

アクセスが集まる記事を書くために

トレンドアフィリエイトでは、記事にアクセスをたくさん集めることで収益化しやすくなります。といっても、アクセスが集まる記事とはそもそもどんな記事だと思いますか?

毎日の生活の中で、あなたがスマホやパソコンで検索することは何か、何に興味がわいてそのことを検索するのか考えてみてください。

例えば、テレビを見ていて知らないイケメン俳優がCMに出ていたら、このイケメン誰だろうとググってみるとか。スマホでニュースを読んでいて、聞いたことがない言葉を見つけてググってみるとか。バラエティ番組に出てきた美味しそうな料理のレシピを調べてみるとか。いろいろなシチュエーションが浮かぶと思います。

ただ、自分の考えが及ぶ範囲は限られていますし、何よりアクセスが集まるかと言われると自信も持てなくなります。

アクセスを集めるためには、大衆が興味あることを記事にしていくスキルが必要になってくるのです。

ここで登場するのが、『Yahoo!虫眼鏡』と『サジェスト』になります。検索エンジンが過去のデータからよく検索されているものを表示させてくれている機能です。

Yahoo!虫眼鏡キーワード

Yahoo!虫眼鏡機能は、一度は目にしたことがあると思います。

Yahoo!検索エンジンに、「ブルゾンちえみ」と入力してみます。すると、ページ上部と下部に下のように表示されます。

ページ下部にも10個ほど複合キーワードが表示されています。

2016年末にとあるテレビ番組をきっかけにブレイクしたブルゾンちえみさんですが、それ以前は検索窓に「ブルゾンちえみ」と入力しても、上のように複合キーワードは全く表示されていなかったはずです。世間で話題なり、よく検索されるようになったキーワードがYahoo!虫眼鏡に表示されているというわけです。

大衆の興味が虫眼鏡に現れているということは、このキーワードを使って記事を書けばアクセスを集めることができるようになるということです。もちろん、上位表示されなければアクセスは集まりませんが、そこにはちょっとしたコツがあります。こちらは後述していきますね。

サジェストキーワード

次にサジェストについてですが、先ほどの「ブルゾンちえみ」をYahoo!検索窓に入力してみます。

検索窓の下に自動で表示されるこのキーワードがサジェストキーワードですね。

私はよくありますが、検索していて最後まで文字を打ち込まなくてもいいので、サジェストキーワードの中から選んでしまうことってありませんか?まさにそういった人がターゲットになります。

世の中の人も同じようにサジェストキーワードを選ぶ傾向にありますから、積極的に狙っていきましょう。

Yahoo!虫眼鏡で2語は狙わない

トレンドアフィリエイトを行う上で、アクセスを集めることが必要ですが、上であげたようにYahoo!虫眼鏡やサジェストのキーワードがどれもアクセスが集められるかというとそれは違います。

検索需要はあるがライバルの少ないキーワードを狙う』これが鉄則です。

先ほどのブルゾンちえみさんを例に見ていきましょう。

3つあるキーワードの中から「ブルゾンちえみ 曲」をクリックしてみます。すると、「ブルゾンちえみ 曲」を含んだキーワードが出現しました。

さらに、「ブルゾンちえみ 曲 洋楽」をクリックしてみると次のキーワードが出現します。

というように、虫眼鏡キーワードが出なくなるまでキーワードを絞り込んでいきます。最終的に「ブルゾンちえみ 曲 洋楽 35億」の4語キーワードまで絞り込めました。

なぜ、ここまでする必要があるのかというと、「ブルゾンちえみ」「ブルゾンちえみ 曲」などの1語や2語キーワードでは、SEOの強いサイトが上位表示されてしまい、作ったばかりのあなたのブログでは太刀打ちできないのです。

個人のブログでも上位表示させるためには、3語や4語といったライバルの少ないキーワードを狙っていく戦略が必要です。検索需要は1語や2語に比べると劣ってしまいますが、ブログのSEOが強化されてくると徐々に2語でも上位表示が可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です