5歳児に『退化』する勇気を持とう!

おはようございます。
おさちです。

今回は気分をかえて
朝からお届けしています(^^♪

先週はバレンタインでしたね!

私は息子と一緒にチョコづくりを楽しみました(^^♪

いたって普通の日常ですが、
そんなささいな幸せを感じられる人で
ありたいと思っています。

息子は5歳で絶賛子育て真っ最中ですが、
何にでも興味を示してやりたがる性格です。

私に似たのかな(笑)

というより、
子供はなんでもやりたがりますよね。

今回のチョコづくりも
100均でシリコンの型を見つけたのが発端でした。

●自分の気持ちに素直になろう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

息子も私も100均が好きで普段からよく行きます。

幼稚園から帰ってきた息子を車に乗せ
いつも行くダイソーへ。

1階がイオンのマックスバリューなので、
夕飯の食材を買うついでに行く感じですね。

その日、
ダイソーに足を踏み入れると
店内はバレンタイン一色でした。

いつもと違う雰囲気に
目をキラキラさせる息子。

すぐに見たことない
シリコンの型を見つけて

「これなあ~に?」
「猫ちゃんかわいい!」
「ピンクがほしー」

と、おしゃべり全開!

「チョコを溶かして流しいれて固めたら
 猫ちゃんのチョコができるんだよ~。」

説明しているうちに
猫ちゃんと星のシリコンの型が
かごに入ってました(笑)

バレンタインデーまでの間は
猫ちゃんと星の型を見ながら
チョコづくりに思いを馳せて。

そして迎えたバレンタインデー。

「ハッピーバレンタイン!」と言いながら
幼稚園から帰ってきた息子は

手洗い・うがいを済ませると
すぐにシリコンの型を手に
「チョコつくろう!」と待ちきれない様子。

この日のために
大量買いしていた板チョコを取り出し、
銀紙に入った状態で割るところからスタート。

「小さく割らないと溶けにくいからねぇ。」
と声をかけながら一緒に作り始めました。

湯煎する時はやけどに気をつけながら、
「ゆっくりかき混ぜるよ~。」と話すと

「ゆっくり、ゆっくり」と声に出してかき混ぜる息子。

出来上がったのが↑のチョコですね!(^^)!

1つ1つの工程に時間はかかるものの
真剣な表情でチョコづくりを楽しんでいる様子に
親としても誇らしくまた1つ息子から学びました。

子供はほんっとに純真無垢なので
なにをするにも一生懸命。

そして、素直!!

チョコを割り入れる時も
少し大きい欠片を見つけると
もう少し小さいほうがいいよねと
さらに半分に割ったり。

チョコを型に流しいれる時も
スプーンですくって
こぼれないように丁寧に。

もちろん、こぼれるし手はベトベトですが(笑)

真剣に取り組む姿勢と
自分の気持ちに素直になるのは
ホント見習いたいなと。

他にも

たし算とひき算に興味を持って取り組んだり、
最近ではかけ算にハマったりしていて
お風呂に九九表を貼りつけました(笑)

まさに今日のお風呂では
私が「いんいちが」と言うと
息子が「いち!」と表を見ながら
答えるという感じ。

まだまだ覚えてはいませんが、
私がさせているわけではなく
息子自身が「ママ言って!」と
九九表を指さして催促してくるんです。

これには息子ながらに関心するばかりですね。

毎日ではありませんが、
九九が始まると必ず最後の
「くく?」「はちじゅういち!」
まで付き合わされます(笑)

●忘れかけた好奇心を取り戻す方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

私たち大人にもこんな頃があったはずですよね。

何も疑うことなく
純粋に好きなことをやれた時代が。

ただ、
大人になるにつれ興味関心があっても

素直に言えない環境であったり、
周りからからかわれたり
否定され続けたりすると

上辺だけで笑うのが得意になって
自分の気持ちに正直に生きれていない。

結果、
動こうと思っても行動できないし
自分の気持ちに素直になれない。

困った負のループですね。

きっとあなたも
心の底では気づいているはず。

でも、

変わりたいと思っていても
変わるだけの行動する勇気が持てない。

やりたいと思っていても
周りの目が気になってやめてしまう

それでも私のことが気になって
私のコンテンツに興味を示して
メルマガに登録して頂いたと思うんです。

でも実際は
登録しただけで満足してしまったり
コンテンツすら見ていなかったり。

その時は
確かに何かに惹かれたはずなのに。。。

あなたも
こんな経験ってありませんか?

本屋さんで気になる本を物色している時は楽しいけど、
いざ買って帰ると読まないまま積ん読状態なんてこと。

私には身に覚えがありすぎて
あまり強くは言えませんが(笑)

買って満足してしまってるんですよね。

でも、
買った本は読まない限り
自分の血や肉になることはありません。

コンテンツも手に入れただけでは
現状何も変わりませんよね。

●素直な人が未来をひらく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とここで、
メルマガに毎回質問してくれていた
Iさんの話を少し。

現在コンサルを受けていただいてます。

つい先日、
アドセンス審査に1日かからずに
合格されました。

おめでとうございます!!

もう自分事のように嬉しかったですね(^^♪

Iさんは5歳の娘さんを持つ専業主婦で
バイタリティあふれる子育てママ。

私と共通点も多く、
音声では私が元気をもらうほどです!

そんなIさんの凄いところは
なんと言っても素直さと行動力。

メルマガへご登録いただいた時から
毎回かなり具体的な質問をされていて
マニュアルに沿って実践されているのが
とても伝わってきていました。

以前のメルマガでもお送りしましたが、
素直に実践する人ほど
応援したくなりますよね。

Iさんは私がお伝えしたことをすぐに実践され、
わからなくなったら自分で調べたり、
私に質問したりということを繰り返されてました。

Iさんの熱量に私もやる気をいただいています。

今は毎日記事更新を進められているので
Iさんからの成果報告を聞けるのも
そう遠くないと感じています(*^-^*)

もしあなたが
まだコンテンツを見ていないのなら、
とりあえず見てみることからはじめてみましょう。

ご質問もいつでも受け付けています。

5歳児のように素直な心で取り組めば
ビジネスって面白いくらい上手くいきますよ。

それは私の息子がチャレンジした
チョコのつくり方だって一緒。

言われた通りに作れば
美味しいチョコが作れるように
まずは素直にやってみる。

5歳児の素直さを
思い出してほしいなと思います。

そうは言っても、
ただな~んとなく登録された方も
いらっしゃると思います(笑)

あなたがまさにそうなら、
自分の今の気持ちに
正直に生きてみませんか?

なんの制約もなくして
今してみたいことを
書き出してみてください。

仕事が忙しいとか
子育てでいっぱいいっぱいとか
経済的に厳しいとか

そんな理由は取っ払って
自分の思いをさらけ出す。

毎日をただなんとなく過ごしていると
自分の本当の気持ちって見えにくくなります。

私は幸い息子の子育てをしながら
日々無垢な考えに触れることで
自分の好きを見失わずにすんでいます。

あなたも
子供の頃に夢中になって取り組んだことや
大好きだった○○を思い出してみてください。

自分がわくわくすることを
1つでも生活に取り入れることができると
今までの世界が少しずつ変わってきますよ。

例えば、

・やりたかったダンスレッスンの無料体験を探してみる
・しばらく自炊してないから丁寧にご飯を作ってみる
・海外留学してみたかったからパンフレット取り寄せてみる

などなど。

そんなささいなこと。。。と思うかもしれませんが、
小さな積み重ねがあなたの未来につながっていきます。

「忙しいから」「今は無理!」と考えずに
あなたの気持ちを大切にしてみてくださいね!!

心の声に素直になってみると
自分でもびっくりするくらい
毎日が楽しくなっていきますよ。

P.S.

もしよかったら、
あなたの小さい頃の夢を
私に教えてください。

もちろん、今の夢でも構いません!

自分のやりたいことを思い出すと
それだけでわくわくした気持ちになれますよ。

P.P.S.
息子がかけ算に興味を持った
エピソードが気になるママやパパは
そのままメルマガに返信してみてください。

詳しい詳細をお話します(^^♪

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です