子供の寝顔しか見れないパパへ!家族の幸せのために仕事してるはずなのに

こんにちは、おさちです(*^-^*)

子供の寝顔しか見れない世のパパさん、毎日遅くまで仕事お疲れ様です。家族のために身を粉にして働いていること、奥様や子供はわかってくれているはず・・・と思いたい。

ところが、毎日残業で子供の寝顔しか見れないでいると、いざ休日に子供と遊ぼうと思っても、今何に興味を持っているのかわからず、何したら喜ぶか見当もつかなかったり。。。

そんな様子に奥様からは「子供との時間をつくらないからよ!」なんて言われて、「俺って何のために働いているんだ?」と複雑な気持ちになる---身に覚えありませんか?

家族の幸せのためだけでなく、自分のためにも今のままでいいはずがないですよね。子供との時間を取り戻すためには、いったいどうすればいいのか。1つの選択肢として参考にしていただければと思います。

毎日の残業の末に

前回の記事ではサービス残業のことを取り上げましたが、あなたは大丈夫ですか。無理していませんか?

サービス残業(サビ残)が当たり前でパートや公務員をしているあなたへ

2017.12.29

サービス残業とまではいかなくても、毎日残業することが当たり前の職場だとなかなか帰りづらいものですよね。

でも、よく考えてほしいんです。いくら生きていくためにお金が必要だからといって、体が壊れるまで心が病んでしまうまで働く必要ってあるでしょうか?

「いやいや、心まで病んでないから。」という方もいるでしょうが、子供の寝顔しか見れない毎日って楽しいですか?最近、お子さんの笑った顔ってご覧になりました?

家族を養っていかないといけないことはよくわかります。でも普段、家族との時間を持てないのは悲しすぎると思うんです。

我が家の話を少ししてみると、主人は技術職の会社員で時期によっては残業が結構ある方。残業続きになると、あなたと同じように子供の寝顔しか見れない日々が続きます。

そんな時は、出勤がものすごく早くない限り息子も起きて、一緒にいってらっしゃいをするようにしています。でも、息子はパパと遊べてないことに寂しさを感じているんです。

定時で帰ってこれる時には、一緒にお風呂に入って遊んだり、夕食後には家族3人でトランプやUNOを楽しんだり、私が片づけをしている時は主人とふたりプラレールのコースを作って遊んだりとすごく楽しそうです。

子供は勝手に育ちません。パパの存在もすごくすごーく大切なんです。

子供との時間を作るために

子供の寝顔しか見れない日々が続くと、何のために仕事してるかわからなくなって、仕事へのモチベーションも続かなくなって、辞めたいなんて思ったことありませんか?

主人も同じ気持ちを持っていて、来年には独立して自分のスタイルで仕事をしていきたいと言ってますし、今年はその準備をすすめてきました。

「仕事辞めたら何のスキルもない俺は自分で独立なんて無理。。。」そう思っていませんか?

実は、そんなことはないんです!

急に仕事を辞めてしまったら大変ですが、会社に依存しない自分で収入を得る力を身につけることができるんです。私自身、平凡な専業主婦でしたが、webを使ったビジネスに出会ったおかげで今では起業するまでになりました。全くの初心者からでも3ヶ月で月収10万円を達成できて、その後も収入を増やしていくことができるビジネスです。

自分には無理だと思わずに、まずは1つの選択肢として知っておいて損はないと思います。私の公式メルマガでも詳細をお伝えしているので、よかったら登録してみてください。

子供の寝顔しか見れない日々から脱却するためにも、自分で収入を得るスキルを身につけていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です