【gramio#2】南野陽子的ヤンキーに囲まれた中1の華道クラブ

こんばんは、おさちです(*^-^*)

私の初企画gramioを発表してから
まだ3日しか経っていませんが、
メッセージへの返信が追いついていません。

本当にごめんなさいm(__)m

順番に返信していますので、
今しばらくお待ちくださいね。

すでにプレエントリー数も
定員の2倍を超えております。

これほどまでに
“人生を変えたい”と切望する人が多いことに
私も身が引き締まる思いでいっぱいです。

ただ全てのメンバーを受け入れると
私ひとりで対応するため
真剣に向き合ったコンサルが
できなくなってしまいます。

大変申し訳ありませんが、
希望者全員をグラミオメンバーとして
迎え入れることができない点はご了承ください。

公正を期すために
gramioへの参加は先着順になります。

募集日当日はプレエントリー者へ
優先的にご案内しますので、
少しでも興味がある場合は
プレエントリーしておきましょう。

◆gramioへプレエントリーする
 →https://osachi.biz/p/r/R3MH4cTx

さて今回は『gramio~No.2~』を公開します!

◆『gramio』予告動画~No.2~

前回のNo.1では
企画の全体像についてお伝えしました。

No.2ではより具体的な内容を
お話しする予定だったんですが、

プレエントリーいただいたハルさん(仮)から
次のようなメッセージが届いて
急遽内容を変更することにいたしました!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

はじめまして。

実をいいますと、まだかなり迷っています。

人と接するのが大変苦手なので、
密にコミュニケーションをとることに対して
苦痛を覚えます。

ブログアフィリエイトがどうのこうの
以前の問題のように思いますが、
取り敢えず勇気を出して
エントリーだけでもと踏み込みました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ハルさん、
貴重なメッセージありがとうございます。

私はこれまで
コミュニティの素晴らしさや仲間の大切さを
お伝えしてきました。

でも、

ハルさんのように
コミュニケーションが苦手な場合、
コミュニティや仲間に対して
マイナスの感情しか湧かないかもしれない
と気づいたんです。

 ・ひとりで稼げればいいんだけど
 ・会ったこともない知らない人と仲良くなんて無理
 ・コミュニティで発言、とんでもない!
 ・何か言ったら嫌われるかもしれない
 ・変だと思われたくない

こう思っている限り、
「コミュニティってなんか怖い」
と思ってしまうんじゃないかなと。

それでもハルさんは
gramioにプレエントリーして、
メッセージを送ってくださいました。

本当にありがとうございます!

ハルさんの”変わりたい、自分を変えたい!”
という気持ちがすっごく伝わってきました。

そこで今回は、
コミュニティにフォーカスして

 ・コミュニティのイメージが掴めない
 ・コミュニティって必要あるの?
 ・コミュニティはどんなところ?
 ・会ったこともない人と関わる必要ってある?
 ・ひとりで稼ぎたいんだけど

などなど、
コミュニティに対する不安ついて
深掘りしていきますので、

ブログが初めてで
コミュニティが自分に合うか
不安になっているあなたに
見ていただければ幸いです。

◆『gramio』予告動画~No.2~

●入ってみないとわからない!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あれは
私が中学に入ったばかりの頃の話。

授業の一環で
クラブ活動の時間がありました。

全校生徒が体育館に集まって、
どのクラブに入ろうかと
ワイワイキャッキャしている中、

私は迷わず
“華道クラブ”の札を持っている
先生のところへ歩いていきました。

というのも、

家の床の間にキレイな花を生ける
凛とした母の姿が好きで憧れていたから。

母が独身時代、
池坊を習っていたのを聞いていて
大人の女性に一歩近づけるような
淡い期待がありました。

ところが、

華道クラブを希望したのは
1年生が私ひとりだけだったんです。

「えっ?」と思いましたよ。

バスケとかバレーは
めちゃくちゃ人気があって
人がごった返してるのに

華道を選んだのは私ひとり。

ちなみに残りのメンバーはというと、
ちょっと怖そうな全員3年生の先輩方。

いや、ちょっとじゃなかったかも。。。

そもそも私が参加した華道クラブは、
『授業が楽だから単位を取りやすい』

という名目から、

純粋に華道を学びたい人ではなく、
ただ何となく華道クラブに参加した人が
とても多かったんです。

それに田舎の中学だったので、
華道クラブなのに『ヤンキー』が多く、

「場違いなところに来ちゃった…」

って、脳内から警報がなりそうなぐらい
完全にビビリモードだった私。

ちょっと昔の話でいうと
スケバン姿の南野陽子がヨーヨーを持って
襲ってくるイメージに近いです(笑)

そんな背景もあり、
華道を学びたくて参加したクラブ活動を、
初日から「辞めたいなぁ」と思いました。

華道の先生と談笑しながら
内心ヒヤヒヤしていましたもん。

選択性の授業だったから
変更することも叶わなかったし。。。

オーマイガッ!!

もう、初めてのクラブ活動の時は
足取りがめちゃくちゃ重かったです。

クラスの友人からも

「行くの?大丈夫?保健室に行く?」
「いじめられないかな?」

とかなり心配されました。
その一方で、

「なんで、華道にしたの?」
「一緒のにすればよかったのに!」

と若干責められもしました。

「だって、華道やりたかったんだもん!」

憧れが強かっただけに
誰かに相談して決めるとか
全く考えなかったんですよ。

クラブ活動を決める前に渡されていた
クラブ名がずらーっと載った用紙を見た瞬間、
『華道』しか見えませんでしたし。

初日は緊張のあまり
先輩方とあいさつしか言葉が交わせず
次のクラブ活動が来るのが憂鬱でした。

「ガラッ」

華道クラブの扉を開けると
一斉に注がれる先輩方の怖い目つき。

別に怒ってるわけじゃないのに、
そう感じてた自分。

空いてる席に座っても
ヘビに睨まれたカエルのような感じで、
場違い感のオンパレードでした。

先生はそんな私の気持ちを察してか
何かと気を遣ってくれたんですけど、
そのせいか私自身が疲れちゃったんです。

その空気感に耐えられず、

「今から華道を辞めて
 違うクラブに参加できないかな…?」

と、何度思ったことか!

でも私が求めた憧れの女性になるため、
もう少しだけ頑張ってみようと、
2回・3回・4回とクラブに参加していたら、

クラスでもヤンキー度がMAXだったH先輩から
「ひとりで飛び込むって勇気あるじゃん!」

そんなコトバをかけてもらったんです。

もう飛び上がりたいくらい
嬉しかったですよ!

でもそんな気持ちとは裏腹に
大粒の涙がこぼれてしまって。。。

H先輩は察してくれたのか
「泣くんじゃないよ!」と
背中に平手を一発。

それからは
何かと私を可愛がってくれるように。

他の先輩方も声をかけてくれるようになり
準備や片付けを一緒にするようになって。

気づけば、

あんなにイヤだった華道が
みんなで和気あいあいできる
楽しい活動に変わってました。

友人にはそんな私の様子が
不思議に見えたようで
「あの先輩たちとなんで楽しくできるの?」
みたいなことを聞かれました。

傍から見るのと実際に入ってみるのとでは
思っているのと全然違うんですよ!

コミュニティも一緒です!

コミュニティになんとなく不安を感じているなら
その不安は案外杞憂かもしれません。

●コミュニティってこんなところ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そうは言っても、

実際のコミュニティがどんな感じなのか
気になりますよね?

ここで
私が今まで所属してきた
コミュニティの特徴をいくつか挙げてみます。

 ・メンバーがとにかく優しくて親切
 ・誹謗中傷一切なし
 ・互いを尊重し合ってる
 ・giveの精神がスゴイ

なんか書いてて思ったんですが、
コミュニティというより
その場に集まった人のことばかり
書いてしまいました。

動画でも説明していますが、
誰かが成果を出したり、
誕生日だったりすると
祝福のコメントがチャットに並ぶんですよ。

みんな自分のことのように喜んでくれて
心がほっこりします^^

他には、
毎日作業報告をしたり
自分で見つけたノウハウを惜しげもなく
他のメンバーにシェアしたり。

普通だったら
独り占めしたいと思うところを
みんなと一緒に成長したいという気持ちからか
自然とそんな風になっていくんですよ!

実際のやりとりを動画に載せていますので
見てみてください。

コミュニティにもカラーがあって
今話したようなコミュニティもあれば、

全くコメントが飛び交わないなんて
コミュニティもある。

もうこれは
その場に集まるみんなで
作り上げていくものなのかなと。

私はgramioを
『みんなで高め合える空間』
にしていきたいと思っています。

その思いに
共感してくれるメンバーが集まれば、

コミュニケーションが苦手だろうと
全くのブログ初心者だろうと
不安はなくなると確信しています。

もちろん、

どんなコミュニティを選ぶのも
あなたの自由ですし、

gramio以外にも
たくさんの素敵なコミュニティがありますから
あなたがいいな!と感じたコミュニティに
勇気を出して飛び込んでほしいなと思います。

P.S.

現在、募集人数の2倍を超える
プレエントリーをいただいています。

募集当日はプレエントリー者から
順番にご案内していきます。

今の時点で少しでも
『興味がある』という方は
こちらからプレエントリーだけでも
しておいてくださいね。

【優先案内】gramioプレエントリーフォーム
 →https://osachi.biz/p/r/R3MH4cTx

プレエントリーしたからといって
必ず参加しないといけないとか
そんなことはありませんのでご安心ください。

P.P.S.

今回の動画ではコミュニティについて
詳しくお話ししています。

コミュニティってどんなとこ?
という疑問にお答えしていますので
こちらからご覧ください。

◆『gramio』予告動画~No.2~

それではまた。

おさち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です