熊本の滑り台つき温泉なら山鹿の家族風呂『露天湯 椛(もみじ)』がおすすめ!

こんにちは、おさちです(*^-^*)

熊本の滑り台つき温泉といえば、山鹿の家族風呂『露天湯 椛(もみじ)』がおすすめ。

今日まさに大晦日を前にして息子とふたり行ってきましたので、体験レビューしたいと思います。主人は急遽仕事になってしまったので、ふたりで!ちなみに今回は2回目。

露天湯 椛(もみじ)の場所は?

熊本県の山鹿にある露天湯 椛。

熊本市内から車で約1時間30分ほど。国道3号線を植木方面へ北上、植木インターを通り過ぎてまだまだ進み、山鹿市内に入ったら、左手に農協「ファーマーズマーケット夢大地館」が見えてきます。少し進んで右手のデイリーヤマザキのところから右折、しばらく道なりに進みます。

途中、道幅が少し狭くなるところもあるので注意。菊池川を渡り、県道301号線を突っ切り、国道325号線も突っ切ると左手にゆめマートが見えてくるので、次の信号を左折します。道なりに進んで最初の信号で右折して、すぐに左折。

看板を見落としがちなので気をつけてくださいね。

あとは民家の中を登っていくと、神社の前の看板から右折して、左手に見えてきます。

この道で行く時は、ナビがあると便利です(^^♪

温泉は滑り台以外もある?

温泉は家族風呂なので、他にも種類がありました。滑り台つき温泉を含めて、全部で10種類。

息子が好きなのは、3番のレインボーすべり台ですが、2番もすべり台つき。他には、ハート型のお風呂や岩風呂、滝風呂、洞窟風呂などバラエティにとんでます。

お値段は1,500~2,500円で1時間。レインボーすべり台つきのお風呂は2,500円でした。1年ほど前に来た時から500円アップしていましたが、50分から1時間になっていましたね。

私的には他のお風呂にも入ってみたいんですが、息子はレインボーすべり台一択なので他のお風呂にはしばらく入れそうにないですね。

足湯もある

10種類のお風呂の部屋の横には、無料で自由に入れる足湯もありました。

今回は入りませんでしたが、気候のいい時はのどかな景色を眺めながらゆっくり楽しめそうな感じです。

温泉の混雑状況

今日は12/30(土)ということもあり、そんなに混んでいませんでしたが、朝から出かけたにもかかわらず、レインボーすべり台のお風呂は先客がいて20分ほど待っていました。

土日の昼から夜にかけては、家族連れやカップルも多いようで、すべり台つきのお風呂は特に人気です。前回行った時は1時間近く待っていた記憶があります。

電話では予約を受け付けてなくて、椛の入り口の受付で直接予約するスタイルになっています。

休日にお出かけされる場合は、午前中の早めの時間から行くのがおすすめですよ!

営業時間

  • 平日    朝11時~夜11時(最終受付)
  • 土曜日   朝10時~夜12時(最終受付)
  • 日曜・祝日 朝10時~夜11時(最終受付)

駐車場完備

温泉の横には広い駐車場があるので、車は十分に停められます。20台は停められそうな広さでした。

ちなみに駐車場から見える山鹿の景色。のどかでいいところでしたよ!

レインボーすべり台体験レビュー

では、レインボーすべり台の体験レポートをしたいと思います。

まず受付でお金を払うと、入浴する家族風呂の木札をいただきました。

入り口はこんな感じで、中は結構天井が高いです。エアコン(有料)、ドライヤー、扇風機が完備されています。

4畳ほどの脱衣所で、半分が畳で腰かけられるような段差になっていました。久しぶりのレインボーすべり台にテンションが高い息子です(笑)

では、おまちかねのレインボーすべり台へ!!

最初は、結構勢いよく温泉が出てきます。毎回、新しい温泉が出てくるので嬉しいですね。

お風呂の上には半分屋根もついていて、多少の雨なら十分しのげそうでした。内風呂ではなく、露天風呂です。

冬休みになって、「レインボーすべり台に行きたい!」とずっと言っていた息子なので、合計で24回滑ったみたいです。息子に促されて私も何回かは滑りました(笑)

誰かに見られるわけでもないので、ちょっと童心にかえって楽しんでしまいました。子供がいると、純粋に楽しい時間を共有できるのが嬉しいですし、いつまでも楽しむ心は持っていたいなと思います。

レインボー部分だけでなく、横にもう1つ少し小さなすべり台もついている子供には嬉しい家族風呂ですね。

熊本の滑り台つき温泉を堪能

いかがだったでしょうか?

息子がまた行きたいとせがむ理由もわかっていただけたと思います。

ちなみに、温泉なので温度は熱め。5歳の息子は最初こそアツいアツいと言ってましたが、水を足すこともできましたし、12月の寒空ですからすぐに慣れてしまいました。

まぁ、息子はゆっくり温泉に浸かっていたというよりは、すべり台を堪能していたので、外気に触れてちょうどよかったのかもしれません。

私はというと、ゆっくり湯船に浸かっていい気分でした。温泉成分のおかげでお肌もツルツル。1時間以上かけて家に帰っても、体はポカポカで足の先まで温かかったので、冷え性の女性にも嬉しい効能でした。

主人も一緒に来られたらよかったなぁと思いながら、今年の疲れを癒せました。また来年もビジネスに邁進していきたいと思います。

来年も皆さんにとって、素敵な年になりますように。よいお年をお迎えください。

その他の熊本情報

熊本子連れランチ!噂のサクラキノイエに行ってみた!

2018.01.22

熊本の子連れで雨でも遊べるおすすめの室内遊び場5選

2018.01.10

熊本市でキャラクターケーキを前日でも頼めるケーキ屋さん

2017.12.28

熊本アフィリエイト教室開講!セミナー&個別コンサルやってます!

2018.01.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です