シンカリオン2話の感想と再放送!大人と子どもが一緒に未来を創る時代

少し遅くなってしまいましたが、シンカリオン2話の感想と再放送、配信などについて綴っていきます。

まだ2話しか放送されていませんが、シンカリオンの歌をメロディにのせて歌う息子に驚く今日この頃です(^^♪

シンカリオンのシャショットの声がさかなクン?本当の声優はふたり?

2018.01.16

シンカリオンの1話感想と再放送・配信について!ハヤトの言葉に涙?

2018.01.09

シンカリオン2話の感想

今回は、巨大怪物体とE5はやぶさに乗ったハヤト君が実際に戦うシーンからスタートしました。

シャショットがハヤト君にインターロックの方法を教えることなく、お前ならできると無茶ぶりするあたりはアニメだなぁと思ってしまいましたが(笑)

どうしても親目線で見てしまうので、ハヤト君を見ていると「なんていい子なんだ!」と1話目もそうでしたが、2話目もホントいい子だなぁと感心してしまいました。息子にも優しい子に育ってほしい。

お父さんの役に立てたと喜ぶハヤト君でしたが、自分がシンカリオンに乗ることでお父さんを苦しめているんじゃないかと悩むところなんかキュンキュンしてしまいました。

息子はまだ5歳なので小学生ではないですが、私が家事をしているとよくお手伝いをしてくれます。お手伝いが好きだというのは知っていたんですが、一度どうしてそんなにお手伝いをしてくれるのか聞いたことがありました。

「ママが疲れるかなぁと思って。助かるかなぁっと思って。」

今のところ、ママ思いの優しい子に育っているので、ハヤト君を見ながら未来の息子を見るようなそんな感覚にもなっています。新幹線大好きですし(^^♪

子供のお手伝いはいつから?お手伝い好きな子に育てる方法6選

2017.12.27

大人と子どもが一緒に未来を創る時代

「大人と子どもが一緒に未来を創る時代」って素敵な言葉ですよね。

三原フタバさんがハヤト君から感じ取ったことを言葉にしていたんですが、現代にも通じることなんじゃないかなぁ、と。

YouTuberのアズサちゃんもいるように、今の子供たちは生まれた時からインターネットが当たり前のように普及していて、スマホやパソコン、YouTubeに囲まれて育っている世代。

昔の感覚のまま、今の時代に追いついていない大人よりよっぽどこれからの時代に適合していく世代だと思うんです。私は子育てしながら親も成長させてもらってるなと思っていて、アラフォーですが若い世代の子たちの感性はどんどん取り込んでいきたいな、と。

専業主婦ながら、自宅で起業してビジネスに取り組んでいますが、若い子から学ぶことは本当に多いです。シンカリオンもそうですが、アニメからも学べることってホントにたくさんあるので、いろんなジャンルを取り込みながら起業家脳を育てていきたいと思います。

自宅ビジネスにご興味があれば、下のバナーからメルマガに登録してみてください。読者プレゼントもご用意しています。

シンカリオン2話の再放送

2話の放送終了後からYouTubeで配信されています。

第3話では、こまちの操縦士になる男鹿アキタ君も登場するようで楽しみですね。ドライブヘッドのタイガ君のようにクールキャラのようですから、人気者になりそうです。

シンカリオンの1話感想と再放送・配信について!ハヤトの言葉に涙?

2018.01.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です