得する人損する人(特損)の玉ねぎヨーグルトの作り方と食べ方をご紹介!

主人の好きな番組に「得する人損する人」があるんですが、先日録画していた特損(本当は得損)に玉ねぎヨーグルトなるものが出てきたんですね。

ご存知の方も多いかもしれませんが、私はこの時はじめて聞いてちょっと衝撃でした|д゚)

だって、玉ねぎとヨーグルトですよ!めちゃくちゃ美味しくなさそうじゃないですか??

でも、ダイエット効果があるらしいとのことで、これから何かと行事も多い年末年始で間違いなく太りそうな予感もあって。。。主人が一緒にやろうなんて誘うものだから、覚書も兼ねて作り方と食べ方をご紹介していきます。

【特損】玉ねぎヨーグルトの作り方

材料

  • 玉ねぎ・・・・・・・・1/2個(100g)
  • ヨーグルト(無糖)・・200g
  • 塩・・・・・・・・・・小さじ1/2

作り方

  1. 玉ねぎを薄くスライスして、30分ほど寝かせる。
  2. 玉ねぎ、ヨーグルト、塩をよくかき混ぜて出来上がり。

※混ぜた後に、冷蔵庫で一晩寝かせると玉ねぎがしんなりして食べやすくなる。

材料も家にあるものでいいですし、何より作り方というほどのこともなく、混ぜるだけというめちゃくちゃ簡単な方法でした。

ちょうど家にあったので、作ってみたのがこんな感じ。

息子の手が写っていますがあしからず(笑)

【特損】玉ねぎヨーグルトの食べ方

では、この玉ねぎヨーグルトをどうやって食べるのかというと、そのままサラダ感覚で食べたり、ソースとしてフライにかけたり、ドレッシング感覚で使ったりと様々でした。

ちなみに、

  • 2~3日で食べきる
  • 1日最低大さじ2杯(50g)

で、ダイエット効果があるそうです。

玉ねぎヨーグルトの味は??

見た目には決して美味しそうに見えないこの玉ねぎヨーグルト。意を決してスプーンで一口食べてみたところ、意外や意外、普通に美味しくいただけました(^^♪

これには私も主人もかなり驚きましたが、いい感じで続けられそうとの結論に至りました。

【特損】新・玉ねぎヨーグルトの食べ方

玉ねぎヨーグルトは以前から話題になっていたダイエット法で、今回はさらに新・玉ねぎヨーグルトと題して紹介されていた方法がありました!

それが、玉ねぎヨーグルトにプラス1するというもの。

そのプラスする食材が、納豆!!

聞いただけでやっぱり美味しくなさそうな組み合わせ(>_<)

先ほど作った玉ねぎヨーグルト大さじ2と納豆1パックを合わせて作ります。混ぜたらこんな感じになりました。

やっぱり美味しくなさそう。。。

ところが主人がひと口食べて、大絶賛!!

普通に納豆食べるよりも美味しいとかなり主人好みの味だった様子。私も食べてみましたが、普通に美味しく食べられました。ヨーグルトの味がほとんどしなくてマイルド味の納豆という感じ。

玉ねぎヨーグルトのダイエット効果とは?

キーワードは『やせ酸』(短鎖脂肪酸)!

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌や乳酸菌はが腸内細菌を活性化させて、その腸内細菌が玉ねぎに含まれるイヌリンという食物繊維を食べることで発生するのがやせ酸とのこと。

これがなかなか優秀で、

  1. 腸の働きを活性化
  2. 代謝をあげる
  3. 脂肪の吸収を抑える
  4. 食欲を抑える

という4つの働きがダイエット効果に抜群だということで、玉ねぎヨーグルトが話題になっているんですね。

我が家の玉ねぎヨーグルトチャレンジ

主人はギリギリメタボではありませんが、お腹ぽっこりを気にしていたのでこれならできそうだ!ということで、一緒に始めることに!

我が家では、玉ねぎヨーグルトに納豆をプラスした新・玉ねぎヨーグルトダイエットに挑戦。

脂肪の吸収や食欲を抑える効果があるということだったので、夕食を食べる時にまず玉ねぎヨーグルト+納豆を食べてしまって、それからいつも通りの食事をとるようにしました。

現在、始めて2日目ですが互いに1㎏は体重が落ちています。まずは年内どれだけ効果があるか続けてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です