WordPressのカテゴリー設定とスラッグの登録方法

WordPressの3つの設定は完了しましたか?まだの場合は先に済ませておきましょう。

WordPressインストール後に最低限必要な3つの設定

2017.10.18

今回は、パーマリンク設定の時に出てきたカテゴリー設定とスラッグの登録方法について見ていきましょう。

新規カテゴリーの追加・登録方法

カテゴリーとは、ブログ記事を内容ごとにジャンル分けする時に使います。トレンドアフィリエイトであれば、芸能、政治、テレビ・ドラマなどのジャンルをあらかじめカテゴリーに登録しておくと便利ですね。

ダッシュボード内の「投稿⇒カテゴリー」をクリックします。デフォルトは未分類のみでまだ何も設定されてない状態です。

私のサイトを例に、新規カテゴリーを追加してみましょう。

  • 名前・・・・・ワードプレス
  • スラッグ・・・wordpress

親と説明欄は特に設定する必要はありません。スラッグは必ず小文字の英語を使用し、単語間をつなぐ場合は「_(アンダーバー)」ではなく「-(ハイフン)」を使いましょう。

スラッグは、パーマリンクで設定した「%category%」の部分になりますので、日本語表記は避けるようにしましょう。URLがかなり長くなってしまいます。

最後に「新規カテゴリーを追加」をクリックするのを忘れずに!

カテゴリー設定

では、実際に記事作成時にカテゴリーを設定していきましょう。

ダッシュボード内の「投稿⇒新規追加」をクリックして、記事作成画面を開きます。

右側にカテゴリーの欄がありますので、記事ごとに該当するものにチェックを入れてカテゴリーを設定しましょう。

記事作成時に新たにカテゴリーを追加したい場合は、ここからカテゴリーを追加することも可能ですが、スラッグの設定は先ほどの画面ですることになります。

カテゴリーはあまり増やしすぎても管理が大変ですし、ブログに訪れる読者に対してもわかりにくくなってしまいます。はじめのうちに大まかなジャンルを考えてカテゴリー分けするようにしたいですね。

簡単すぎて、拍子抜けしてしまいました?

では、いよいよ記事作成に入っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です