春休み映画2018年子供と楽しむアニメ映画5選

息子は今日が幼稚園の終業式で、明日から冬休みに突入します(^^♪

長い休みになると、ママやパパは子供と何をして過ごそうか頭をかなり悩ませますが、家族で映画に行く方も多いと思います。我が家は冬休み中に映画に行く予定はありませんが、春休みにあるドラえもんの映画には行きたい!と息子にせがまれています。

今回は、2018年春休みにどんな映画があるのか、子供と楽しめるアニメ映画を5つご紹介していきます。よかったら参考にしてみてください。

2018年春休み映画子供と観たいアニメ映画5選

映画ドラえもん のび太の宝島

  • 2018年3月3日(土)公開

ストーリーはこんな感じ。

「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった・・・。
ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう!海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!
はたしてのび太たちは海賊からしずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体?!

引用元:公式HP

3月公開にもかかわらず、12月からドラえもんの番組の最後にずっと告知が流れていますね。

年中さんになってから、テレビのドラえもんを見るようになった息子は今から行きたくてしょうがない感じです。公開まで2ヶ月以上あるので、まだ始まっていないことを話しても最初のうちは今見たい!と駄々をこねられました(笑)

今のドラえもんの声優は水田わさびさんですが、私や主人の子供の頃は大山のぶ代さんでした。ちょうど同じ世代のパパママは大山さんのドラえもんじゃないかと思います。最初はかなり違和感を感じていた今のドラえもんですが、息子が毎週見るようになると自然と慣れてきました。

ドラえもんは今作が38作品目になるんですが、いつの時代も夢を見させてくれる素敵なアニメですね。テレビでは頼りないのび太ですが、映画になると急に主役級にかっこよくなるという(笑)

友達の大切さとか勇気とか子供に何か感じてもらえればなぁと、今から上映が楽しみです。

リメンバー・ミー

  • 2018年3月16日(金)公開

どんなに“幸せな家族”にも秘密がある──
 
『トイ・ストーリー3』の監督が贈る、愛と音楽あふれるカラフルな“死者の国”へ!
1年に1度だけ亡くなった家族たちと会えるという “死者の日”の祝祭を題材に、テーマパークのような死者の国を舞台に繰り広げられる、感動のファンタジー・アドベンチャー。

引用元:公式HP

息子はトイ・ストーリーを幼稚園で見たことがあるようで、あの独特のキャラクターの動きが面白いようです。

5歳の息子には少し内容が難しいかもしれませんが、個人的に気になる映画。というのも、あの「アナと雪の女王/家族の思い出」が同時上映されるようなんです。

どちらも家族の絆を物語にした作品なので、主人も含め家族みんなで見てみたい映画ですね(^^♪

名探偵コナン~ゼロの執行人~

  • 2018年4月13日(金)公開

ストーリーはこんな感じ。

東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出勤するというこの超巨大施設で突如、大規模爆破事件が発生!そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。サミット当日ではなく事前に起きた爆破事件と、秘密裡に動く安室の謎の行動に違和感を禁じ得ないコナン。その時、現場の証拠品に残された指紋が、かつて警察庁に在籍していた毛利小五郎の指紋と一致してしまう!これは何かの陰謀なのか。小五郎の逮捕を巡って敵対し始めるコナンと安室。

果たして謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?

引用元:公式HP

コナン君は大好きで昔からよく見ていました。息子は推理とかはまだわからないようですが、小学生の子供たちが出ていることもあってテレビで見る時は楽しいみたいです。

人が殺されたり、爆破シーンがあったりと小さすぎる子には刺激が強いかもしれませんが、年長、小学生のお子さんなら犯人を予想しながら親も一緒に楽しめる作品ではないかなと思います。

ボス・ベイビー

  • 2018年3月21日(水・祝)公開

ストーリーがこんな感じ。

パパとママ、7歳のティムの3人家族の元にやってきたのは、黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”。弟として迎えいれられた彼は普通じゃない。見た目は赤ちゃん、知能は大人だったのだ。最初は反発しあっていたティムとボス・ベイビーだったが、やがて世界を揺るがす巨大な陰謀に挑むことに!

引用元:公式HP

予告を見ただけで笑ってしまうなんともキュートな赤ちゃん。全米で「美女と野獣」をおさえ、初登場1位、そして2週連続第1位を獲得。全世界で約540億円(8/29付)を稼ぎ出した話題の映画です。

ボス・ベイビー役の吹き替えがムロツヨシさんということで、味のある面白さも倍増しそうです。

見た目は赤ちゃんなのに、中身がおっさんという設定も子供から見ても楽しめるんじゃないかと思います。家族で映画館で思う存分笑えるかも。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

  • 2018年4月6日(金)公開

ストーリーはこんな感じ。

現実世界に帰るには、<ゲームクリア>しかない!

学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。
「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を偶然にも発見する。
プレイするキャラクターを選択した途端、4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁぁ!!!
しかも、そこはジャングル!
しかも、現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違う自分にボディ・スイッチングしてしまう!
このゲームを攻略しなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。
果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか―!?

引用元:公式HP

これはアニメではないのですが、10年以上も前に見たあのジュマンジが現代版に進化を遂げて上映されるとのことで、懐かしくなってしまいました。今は亡きロビン・ウィリアムズのコミカルな演技、すごく好きだったんですよね。

子供も大人もドキドキわくわくしながら、先が見えないスリルを味わえる映画かなと思います。

ドライブヘッド 2018年8月公開決定!

年内でテレビアニメは終了してしまったトミカハイパーレスキュードライブヘッド。息子が大大大好きで毎週録画しては何度も何度も見ていました。

最終回だった今日、2018年8月に映画が公開されるとの情報が入ったので合わせてお知らせしておきますね。

男の子はきっとみんな好きなんじゃないかと思います。息子も映画がすぐあると勘違いしてしまって、「きくぐみ(年長のこと)さんになった夏休みにあるんだよ!」と説明してやっと納得してくれました(^^♪

お子さんがドライブヘッドを見ていたなら、2018年夏休みの映画はドライブヘッドに決まりですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です